グレープ

グレープ

グレープ 1972年。東京の大学を中退し、病気療養のため長崎に帰省中のさだまさしと高校時代の友人、吉田正美(よしだ まさみ)が結成したデュオ・グループ。当初は長崎で活動していましたが、73年に「雪の朝」でレコードデビュー。74年にリリースした「精霊流し」がヒット。さらに75年には「無縁坂」もヒットし、人気グループとなりましたが、76年に解散。

1976/2/25

No Image

三年坂

LIVE ALBUM

ワーナー・パイオニア

1974/8/25

No Image

わすれもの

ALBUM

ワーナー・パイオニア

1975/5/25

No Image

せせらぎ

ALBUM

ワーナー・パイオニア

1975/11/25

No Image

コミュニケーション

ALBUM

ワーナー・パイオニア