スペースサーカス

スペースサーカス

スペースサーカス 1976年、佐野行直(さの ゆきなお g)、小川宣一(おがわ よしかず d)らが結成していた学生グループに岡野ハジメ(おかの はじめ b)が参加し、スペース・サーカスとしての本格的な活動が始まりました。プログレ色の強いテクニカルな演奏が注目され、78年にアルバム『FUNKY CARAVAN』をリリース。スペースサーカスは、大きなヒット作は残せないまま2枚のアルバムを残して解散しましたが、その後、大きなムーブメントになるフュージョン・サウンドの先駆的作品として、再評価されています。

1978.2.25

No Image

FUNKY CARAVAN

ALBUM

RVC

A

  1. Alibaba アリババ

    作曲:スペース・サーカス 編曲:スペース・サーカス

  2. Network  ネットワーク

    作曲:山際 築 編曲:スペース・サーカス

  3. African Reggae アフリカン・レゲエ

    作曲:山際 築 編曲:スペース・サーカス

B

  1. Funky Caravan ファンキー・キャラバン

    作曲:スペース・サーカス 編曲:スペース・サーカス

  2. The Way We Were 追憶

    作曲:M.HAMLISH 編曲:スペース・サーカス

  3. Spring Wave スプリング・ウェーブ

    作曲:スペース・サーカス 編曲:スペース・サーカス

1979.9.21

No Image

FANTASTIC ARRIVAL

ALBUM

RVC

A

  1. Heavy Duty Space Dragon ヘビー・デューティ・スペース・ドラゴン

    作曲:岡野ハジメ 編曲:スペース・サーカス

  2. Demon Blast ディーモン・ブラスト

    作曲:小川宣一、佐野行直、岡野ハジメ 編曲:スペース・サーカス

  3. Acryl Dream アクリル・ドリーム

    作曲:岡野ハジメ 編曲:スペース・サーカス

  4. Pot People ポット・ピープル

    作曲:佐野行直 編曲:スペース・サーカス

B

  1. The Dawn Of Aquarius Age アクエリアス時代の夜明け

    作曲:小川宣一、佐野行直、岡野ハジメ、豊田貴志 編曲:スペース・サーカス

  2. Arcadia アルカディア

    作曲:岡野ハジメ 編曲:スペース・サーカス

  3. Fantastic Arrival ファンタスティック・アライバル

    作曲:小川宣一、佐野行直、岡野ハジメ、豊田貴志 編曲:スペース・サーカス