スターキング・デリシャス

スターキング・デリシャス

スターキングデリシャス(すたーきんぐでりしゃす)  1974年頃、大阪で6人編成のロックバンドとして結成されました。初期のメンバーには、岩本一郎(いわもといちろう d)、角谷安彦(かどややすひこ b)、増田敏郎(ますだとしろう g)、仲 豊夫(なかとよお g)、他がいました。翌75年、大幅なメンバーチェンジを行って、大上留理子(おおがみるりこ)など3人の女性シンガーと3人のホーンセクションが入った大型ソウルバンドととなります。この年の「8.8 Rock Day’75」で優秀バンド賞と大上がベストボーカル賞を受賞し注目を集めます。77年、スターキングデリシャスの唯一のアルバム『スターキングデリシャスライブ』がリリースされますが、この時のメンバーは、大上留理子(vo)、西浦幸子(にしうらゆきこ vo)、北川進太郎(きたがわしんたろう g)、平山国次(ひらやまくにつぐ g)、小島良喜(こじまよしき kb)、東山光良(ひがしやまみつよし b)、岩本一郎(d)、辻川雅治(つじかわまさはる trmp)、池田トール(いけだとーる sax)、三浦束洋司(みうらつよし sax)でした。ライヴバンドとしても高い人気を得ていましたが、このアルバムリリース後に解散しています。

1977.2.25

No Image

スターキングデリシャスライブ

LIVE ALBUM

ワーナーパイオニア

K-10003A

A

  1. George Funk (Instrumental)

  2. Plastic Woman PartⅡ

  3. Until You Came Into My Life

  4. Steamroller Blues

  5. Umbrella

B

  1. Naniwa Soul Stew

  2. Dekirukotonara Mo-Ichido

  3. That's How Strong My Love Is

  4. My Way, My Song