かしぶち哲郎

1950年11月9日生まれ、栃木県出身のミュージシャン。本名は橿渕哲郎。幼少よりクラシックやポップスに親しみ、高校からは楽曲制作やドラマーとしてバンド活動を開始。71年、鈴木慶一らと「はちみつぱい」を結成。75年に「ムーンライダーズ」を結成し、35年にわたって作品制作やライヴ活動を展開。80年代以降は作詞、作曲、アレンジ、プロデュースを中心に活躍。CM、映画の音楽も担当。特に『釣りバカ日誌』やアニメ『機動戦士ガンダム』など、多くのサントラを手掛けた。ソロとしても『リラのホテル』をはじめ、意欲的に作品を発表。CM出演も多く果たした。2013年12月17日、食道癌のため死去。享年63歳。

加藤和彦

1947年3月21日、京都府出身。学生時代に北山修(きたやま おさむ)らとザ・フォーク・クルセダーズを結成し、「帰ってきたヨッパライ」の大ヒットを記録しました。ザ・フォーク・クルセダーズ解散後、69年4月にソロ・アーティストとして「僕のおもちゃ箱」でシングル・デビュー、同年12月1日にファースト・アルバム『ぼくのそばにおいでよ』を発表。71年から約五年間にわたりサディスティック・ミカ・バンドで活動しましたが、76年からソロ活動を再スタートさせ、同年12月に『それから先のことは・・・』を発表。その後、『パパ・ヘミングウェイ』『うたかたのオペラ』などの佳作を発表し、日本のシーンをリードしていきました。2009年10月16日、死去。

門あさ美

1955年10月17日生まれ。名古屋市出身。ヤマハのポプコン出身。1979年「ファッシネイション」でレコード・デビュー。88年までの活動期間中、コンサート活動をほとんどせず、TV出演もほとんどせずにベールに包まれた存在だった。
しっとりとしたウェットな歌唱スタイルが魅力。

桑田佳祐

桑田佳祐(くわた けいすけ) 1956.2.26.神奈川県出身。青山学院大学在学中にサザンオールスターズを結成し、その中心メンバーとして活動しながら、間を縫ってソロでも活動しています。81年に「嘉門雄三 & Victor Wheels」としてライヴを行い、86年にはKUWATA BANDを結成。さらに87年には初のソロシングル「悲しい気持ち(JUST A MAN IN LOVE)」をリリース。90年には初監督作品となる映画『稲村ジェーン』も公開されるなど、サザンオールスターズの枠に収まらない活動を、ソロアーティストとして展開。95年にはソロアルバム『孤独の太陽』で日本レコード大賞アルバム賞を受賞するなど、きわめて高い評価を受けています。

Cocco

1977年1月19日生まれ、沖縄県那覇市出身。96年に日米インディ・デビューした後、97年にシングル「カウントダウン」でメジャー・デビュー。力強く透明感のある歌声と大人の女性が持つ本音を表現した詞世界で耳目を集める。2001年の4thアルバム『サングローズ』後に一時活動休止するも、2004年より再始動。岸田繁らとのSINGER SONGERなどのコラボレーションや執筆活動も始める。。2012年には映画『KOTOKO』、2014年には舞台『ジルゼの事情』でそれぞれ初主演。独自の世界観を展開。

COMPLEX

1988年、元BOΦWYのギタリスト・布袋寅泰が、吉川晃司(vo)とともに結成したロック・ユニット。1988年4月に1stシングル「BE MY BABY」でデビューし、大ヒットを記録。1stアルバム『COMPLEX』をリリースし、90年にはセカンド・アルバム『ロマンティック1990』を発表。ロックのダイナミズムを前面に押し出したデジタル・ロックを展開し、絶大な人気を集めたが、90年暮れに東京ドームで行なわれたライヴ“COMPLEX 19901108”を最後に無期限活動停止を宣言。その21年後の2011年、東日本大震災復興チャリティ・ライヴを開催し、一夜限りの再結成を果たし成功を収めた。

記憶の記録LIBRARY

​一般社団法人 日本音楽制作者連盟

©FMPJ All Rights Reserved.